病気の悩み

  • 2016.05.13 Friday
  • 23:15
JUGEMテーマ:女性の病気

メタセラピーをスタートしようと思った時から、
身近に病気の人たちが、多いことに気が付く機会に出会った。

話をすると、ドンドン出て来る。
人になかなか言えないことも、
もしかしたら、光や希望が見えた時に、
吐露することがあるのではないかと。

正直なところ、思っていた以上だった。
多くの人たちが、
体の不調や悩みを持っていることが、
今の私にとって、なぜ出会ったのか。
ということになる。

だけど、それはきっと。。。
今年、出会う事にとても意味があったのだと思っている。

病気のケアをするのは、今まで正直なところ、
深い深い自分の魂の部分で、自分の中に痛手を感じていた。
トラウマのような、触れたくないもののような。

だけど、いつの間にかフランキンセンスの力で、
どこかへ消えてしまったのだった・・・

子宮筋腫、子宮内膜症、生理痛、不順であること。
卵巣のトラブル、腺腫やガンであること。
乳がんであること、抗がん剤とのお付き合い。

それらの出来事と同居している人の多さに、
わたしは驚いてしまったのだった。

生きているならば、出来るだけ健康でいたいと、人は思うだろう。
わたしは開運の仕事をしているからこそ、
健康でなければ、人生を楽しみつくせないと、話すことも多いのです。
だから、開運したいなら、自分の体が元気であることに
意識を持ってほしいのです。

それは自分を大切にすることにつながるし、
健康な肉体には、健康な精神が宿るという
ごく当たり前の体の仕組みがあるからです。

そして、病気は敵ではありません。
それは自分自身です。
だから、誰かになおしてもらうのではなく、
自分でなおすもの。という事にまず、気が付いてほしいのです。

来週も勉強に行ってきます。
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM